通販型自動車保険を選ぶとき、どのようにして選べばいいのでしょうか。
大きく分けて2つの方法があります。

 

まずは、インターネットで一括見積りをとることです。
インターネットといえば、ダイレクト自動車保険の得意とするところです。

 

とはいえ、ダイレクト自動車保険も数多くありますので、その中でも比較をしなければなりませんし、代理店型自動車保険との比較もしなければなりません。

 

そう考えると、インターネットで一括見積りを取ることがもっとも賢明な選択となります。
一括見積りであれば、完全に同一条件でしっかりとした比較が出来ます。

 

毎月の掛け金はいくらか、万が一の補償体制は充実しているか、サービス内容などうなっているかなど、全ての自動車保険会社を比較できるのです。

 

もう1つの方法は、保険の窓口を利用することです。
これは最近増えてきたタイプです。

 

従来の代理店の場合、特定の保険会社と随意契約をしております。
つまり、その保険会社以外の保険会社は取り扱っておりません。

 

しかし、「保険の窓口」であれば、複数の自動車保険の会社の商品を取り扱っております。

 

おまけに、知識が豊富なスタッフも常駐しておりますので、分からないことを聞くことが出来るのがメリットです。